ふなのぼりの日本淡水魚 雑語り

日本淡水魚とたまに他の生き物も。まったりと

館山でタカラガイ狙いのビーチコーミング! ヤナギシボリダカラ、クロシオダカラ、クロハラダカラ、アジロダカラほか

こんにちは!ふなのぼりです。

今回はテーマをガラリと変えてビーチコ行ってきました!

タカラガイ狙いで訪れましたが、短時間でかなりの種数が見れましたよ~!!

 

 

到着!!

f:id:hunahunana:20220916142609j:image

訪れたのはタカラガイ超有名な某海岸。

既に満潮でかなり望みは薄いような気がしなくもなかったですが。。

 

f:id:hunahunana:20220916143101j:image
f:id:hunahunana:20220916143057j:image

よくわかんないけど割と良さそう!!

では早速………

 

〜拾った貝たち〜

 

チャイロキヌタ

出ました!定番種、チャイロキヌタ。
プロはスルーすると思いますが、自分は混じってても気づけないので拾い続けます・・。

似ている種だとカミスジダカラかな。背面に細かい線模様(カミスジ模様)があるようですが、自分にはわかりません。。。

 

メダカラ(ちょっとだけ違うのが混じってます)

こちらもチャイロキヌタに引き続き定番種!!

似ている種だとツマムラサキメダカラクロシオダカラとかかなぁ。

個人的にはクロダカラの摩耗幼体と区別がつかないときがちらほらあります。。

 

メダカラ

この個体が一番状態がいいですね!!

メダカラは数が多いわりに綺麗な個体を中々引き当てられないので、嬉しいです。

 



 

左側に模様があってやや違和感のあるメダカラ(仮)

単純にFD*1に近いってことなのかなぁ。

分かる方いたら教えてください・・。

 

クロシオダカラ

こっそり混じっていたクロシオダカラ

メダカラと比較すると裏の斑点がやや小さく、数が多いように感じますね。

拾っているときは存在すら知りませんでしたが、少なくともメダカラではないなぁと裏を見て思いました。割とわかりやすいかも?

 

ホシキヌタ

人気の大型定番種、ホシキヌタです!

大型といえば憧れのヤクシマを見てみたいなぁ。

 

try

執筆中に事故りました。日ごろの行いですね。

※当ブログは唐突に関係ないこともつぶやきます。

 

ウキダカラ

初心者の自分でもこれはわかりました!!めっちゃ綺麗だ!

ぜひFDの状態で出会いたかった。今度こそ・・

 

ハナマルユキ(?)

似ているアヤメダカラと違いがわからないけど多分ハナマルユキかな。

『アヤメダカラ ハナマルユキ 違い』で調べましたが、出てこず。。どうやら苦戦しているのは自分だけのようです。

 

オミナエシダカラ

チャイロキヌタ、メダカラには及ばないものの、これまた定番種のオミナエシ

摩耗すると綺麗なムラサキが出てきます。

オミナエシとは漢字で女郎花、つまり美しい女性のことを指すそうです。生き物は時折ユニークな名前があってよいですね。キムスメダカラとか。

 

 

ナシジダカラ

裏っ返したときに左がやや内側に湾曲しているのが印象深いナシジダカラ!

つい最近までナジダカラだと思ってました・・・(-_-;

(一個体コモンが混じってます)

 

コモンダカラ
コモンダカラ
コモンダカラ

これがナシジと似ていてかなり苦戦してます・・・。

裏の黒斑があるからナシジじゃないな?って気づけたけど、苦手だ~

 

ヤナギシボリダカラyg(?)

てっきりマクラガイだと思っていたのでビックリ。

幼貝あんまり調べても出てこないけど、ちょっぴり珍しいのかな?

 

シボリダカラ

裏がかっこいいシボリダカラ!!

サバダカラとか、イボダカラとか、裏のスジが極端に出ている種が好きです。

 

サメダカラ

出ました!憧れのサメダカラ!!

そんなに珍しい種ではなさそうだけど、中々出会えてませんでした。

今度はFDに近い個体も狙いたいなぁ~~

 

ツマムラサキメダカラ(?)

多分ツマムラサキじゃないかな?という個体が一匹だけ混じってました。

裏の斑点が少ないなど、簡単な根拠しかありませんがどうでしょうか?

 

アジロダカラ
アジロダカラ
アジロダカラ

ブログ投降後、貝整理をしていたらやけに裏の色が怪しいタカラガイが!!

調べてみると、レアなアジロダカラでした!嬉しい!(追記)

 

???

わかりません!!!コメントで教えてください!!

 

???

こちらもわかりません!!極端に摩耗していて、素人目には難しいです。。

千葉中央博物館の展示を眺めていたら、似ているタカラガイを発見。

ややレア種のクロハラダカラかもしれません。

 

その他の貝

自分はタカラガイよりタマガイ科とウミウシ(広義)が好きなんですよね。いなかった・・・(笑)

 

 

サヤサクイモ

ちょっと寸胴なサヤサク!!

ボロボロだけどこれは嬉しい出会い。

 

ベニイモ

イモガイ2種目はベニイモでした!

タカラガイに比べれば、ここら辺で拾えるイモガイは少ないので同定が楽で助かります・・(笑)

 

エビスガイ

みんな大好きエビスガイ!

この磯採集の時に生貝を見かけましたが、貝蓋がカッコよかったなぁ。

hunahunana.hatenablog.com

 

 

ヒメヨウラク

オオウヨウラクは所有してるけど、ヒメは初めてです!!

 

サラサバイ

きれいな貝だなぁ~と拾いました。

色が派手な分図鑑から見つけやすいですね(*^^*)

 

マツムシ

ヒラスカシガイ

形が特徴的なヒラスカシガイ!!

ウミウシと間違えられてるのをたまに見る気がします。

 

ムシエビ

ムシエビ

定番種のムシエビもやはり沢山落ちてました!

食べたらおいしいのかな。多分由来は色だろうなぁ。

 

マツムシ
マツムシ
マツムシ

ムシエビに引き続き定番種ですね。

地味に状態がいいのを拾った覚えがないです。大体ヤドカリが入ってるので‥(笑)

 

ヨメカガサ

ヨメカガサ

ラストはヨメカガサ!
この形の貝は撮影しやすくて助かります(笑)

 

番外編

ちょっと海浜植物も見てきました。

貝より初心者なので間違えてるかもですが…

 

f:id:hunahunana:20220916143236j:image

館山ではお馴染み(?)のツルナ!

野菜としても食べられてるみたいですね。


f:id:hunahunana:20220916143239j:image

植物sp...

コメントにてボタンボウフウではないかと教えていただきました。ありがとうございます!


f:id:hunahunana:20220916143233j:image

ピンクなお花。どちらさま。

コメントにてイヌタデ属(ママコノシリヌグイ?)と教えて頂きました。ありがとうございます!!


f:id:hunahunana:20220916143243j:image

ミヤコグサ!!ミヤコタナゴ、ミヤコドリのように千葉には都にちなんだ生き物をよく見聞きしますね。

 

------------

と、いうことで今回は気まぐれビーチコでした!

初心者にしてはそこそこ頑張った気がします。

 

これからもちょくちょくとビーチコや貝関連の投稿もするかもしれません。

それでは!!!!!!!!!!

 

関連記事

海のいきもの

 

hunahunana.hatenablog.com

 

hunahunana.hatenablog.com

 

~貝類(淡水)~

 

hunahunana.hatenablog.com

 

*1:亡くなって間もない個体